【両親を超えて幸せになることを自分に許す:TFG体験談 H・Mさん】

【両親を超えて幸せになることを自分に許す:TFG体験談 H・Mさん】

ゲームをした結論は、
自分の無意識に気づき変化させると現実も即変わる!

ポイントは3つ
①両親を心配するのを止める!
②夫のことを大切にする!
③奇跡を起こす方法を身につける!
です。

私が今回、トランスフォーメーションゲーム(以下TFGと表記)を受けようと思ったのは、
旦那と二人で受けることでより良い変化の予感があったからと、
始めての名古屋で美味しいものを食べたかったからです。

私のゲームをするテーマは

【両親を超えて幸せになることを自分に許す】でした。

実は、両親が同居する弟家族と長年うまくいってないことに悶々とし、
自分の家なのに弟たちに遠慮して暮らす両親に対して不憫に思っていました。

【両親を超えて幸せになることを自分に許す】を目的にゲームをしたとき

ゲーム終了時には、『もう、やめたやめた~!実家の家の事は当人同士の問題。
私は余計な首をつっこまず放っとく!夫のことを大事に、私は私の人生を楽しみ、
喜びや奇跡を遠慮なく享受しよ~!』 と、踏ん切りがつきました。

何より、ゲーム中での夫とのやり取りに、私は今夫の愛に包まれている
夫からの恩恵を沢山受け取っているということを再確認しました。

 

ほかの参加者の方とのやりとりは、
全て ハッ! と思うことばかりで、
共同でサボートし合うことって凄いなぁ、と思いました。

今まで色んなセミナーに参加していましたが、こういう場は初体験でした。

 

特に私が気づいたことは、良いカードなのに、自分が出来てないことと(悪いこと)を話した事。

【自分は『積み木崩し』の癖があり、出来たことを見ず、
忘れ、常に更地状態。 出来ない事ばかり見ている】

 

すべての前提がマイナスからだった! ことに気付きビックリ仰天!!

自分で不幸を造り出してるのかもしれない!と思いました。
そして、 【ほかにも選択肢があるのに、決まりきった選択をしている】
事がわかったのも大きな収穫でした。

受け取ったカードの ≪打開、躍進≫をじわじわ感じています。

ゲーム中、普段話さなかった夫と私の本音のトークも出てきて、
夫婦の仲も深まりました。

自分のパターンを壊し、新しい創造、奇跡を体験したいな !
と、思っています。

今回、前半で(誕生)のカードも頂きましたが、
終了後、一週間たち、刷新した気分でいます。

やることも明確になりました。
なぜか、停滞ぎみだった家の中の片付け、不要品もさくさく処分が進み始めました。
(ゲームから帰ってきてから、数日…いまの自分には要らないな…というものが
手に取るとわかるのです)

終始、温かく絶妙なナビとフォローの恵美子さん、
不思議と本音が出てしまいます。

一緒にゲームをプレイした仲間のみなさんとは
互いに影響し合うベストなタイミングでの出逢いだったと思います!
本当にありがとうございました。

今回自分の潜在意識には、人生に奇跡を起こす力があること。
周りの大切な人にギフトを上げる力がある事。
だけど、その力の使い方を知らないから活かせていないことにも
気づきました。

TFGを続けることで知恵を付けて生きていきたいと思いました。

◆追記
トランスフォーメーションゲームを受けて決めた

◆実行する事
①夫の母を3回家によぶと夫と決めたこと。
→ゲーム終了3日後には、3日間義母と過ごすことになった。
展開が早くてびっくりしています。

②実家の両親の心配をするのは止める。
→今まで実家にお届け物をしても弟からお礼の電話が一度もなかったのに、
お礼の電話が掛かってきた。

恵美子さんに報告すると、
私の心の中で弟を批判する気持ちを手放したことで、
弟の気持ちまで変化が起こった。

お母さんを心配するのを辞めたことで、
お母さんの加害者役(弟)が必要なくなった。
と言われてびっくりしました。

トランスフォーメーションゲームの波及力は凄いと思いました。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP